10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

さなぎハウス

作品、制作関係、日常等を書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

1月16日 


明けましておめでとうございます。

2015年はお世話になりました。
2016年もよろしくお願いします。


***


日記は遡りまして年越し前です。

中之条ビエンナーレ
なかのじょうでんきゅう
電球の中に何か入ってました。
電球はついたり消えたり。
この教室もノスタルジックな雰囲気が漂うところでした。

なかのじょうかいこ
蚕の妖精さん。
最初はちょっと怖かったけど、いろんな子がいて仕草など愛らしいです。

**

グリーンパークのコスモス。
こすもす1

こすもす2
花畑は癒されます。
普段は薄いピンクのコスモスが好きですが、
黄色と白のコスモスが今年は綺麗に感じました。

花言葉は
黄色は野生の美しさ・自然の美
白は純潔・優美・美麗
だそうです。

かもさん。
かもさん

**

ムーミン谷。
むーみん
中にはムーミンの名言が置いてありました。
友人がお弁当を作ってきてくれてピクニックしました*
家庭的でうらやましいです。



友人夫妻と鍋会の翌日、紅葉を見に、大平山へ。
きりもみじ
霧が幻想的な雰囲気にしてくれました。
淡い色彩、いいですね。




たこ焼き会。
たこぱ
たこ、明太子、チーズなど、たらふく食べました。
三回焼いたので、一人30個の計算になりますね。。。
あらら。。。。



今年も観覧車。
かんらん
去年と画像に違いは見られませんが、ちゃんと今年の写真です。



年末年始は宮城へ。
いろわけいる
今年は仙台の水族館へ。
松島から移転のようで、イロワケイルカさんもいました。
癒されます*

**

2016年


夢の国
まーめいど
久しぶりにいきました。
すごくすごく夢の世界でした。
また行きたいです。


***

結婚指輪が2月に出来上がりの予定です。
旦那はつけるか分からないし、私も時々行くプールの時には外すと思うので、なくさないか心配ですが、
とても楽しみです**


そして、クリスマスから年末年始と、ずいぶん食べました。
近所の肉屋のクリスマスチキン、大好きな生パスタ、ケーキ
年末のお宿ではお酒もたらふく呑んで、肉も沢山、、、
おせちにお餅に、また外食、と。。

結婚式は7月なので、まだまだ、まだまだあります。
もう少ししたら、本気出します。
もう少ししたら、暖かくなったら。。。





図書館もようやく8ヶ月目です。
まだまだ分からないことも多いですが、配架は幾分すんなりできるようになった気がします。

漫画ですら読まない私でしたが、最近は常に本を借りている状態です。
植物の育て方や絵の書き方、鳥の図鑑や鉱物図鑑、料理はあんまりできてませんがレシピ本や、観光ガイドブック、DVD、小説など、ついついいつでも借りられて、返せる状況だと、借りたくなるものですね。

今は返却のときに目にした酒井駒子さんの挿絵が素敵な七夜物語という本を読んでいます。
まだ上巻の半分ほどしか読んでいませんが、雰囲気もとても気に入ったので下巻も借りる予定です。
ただ小説系はものすごく読むのが遅いので先の話になりますが。。



おみくじは小吉でした。
また近いうち、引きにいきます。



日本画を描こう、描こうと思い立ってはや2ヶ月近くたっています。
準備したことは、和紙を買うこと、パネルを実家から持ってくること、旦那に顔彩のセットをプレゼントしてもらうこと。
下書きの構想は練りましたが、まだまだ本番に入れそうにないです。
ぼちぼち進めます。



多肉植物が可愛くて増やしていますが、
リトープスはそろそろ開花する時期だそうですが、
うちの子はそんなそぶりがありません。
咲かないならそれはそれでいいのですが、
かれないといいなぁ。。

***

また更新します。









スポンサーサイト

Posted on 2016/01/16 Sat. 23:00 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

16

ただほどけない 

 
星と星を
繋ぎ とめる
細い糸が
私には

ただ一つも
みえたことなんか

ないけれど


朝焼けに燃やされた

そうげんに







淋しくて
解こうともがいたすえに

解けなかったのは


臆病

刈られて散らかる
羊毛を纏ってみたり


してみたものの



割れたガラス玉の

なかの

深い

奥の気泡に


とじこめられた

ただほどけない




Posted on 2011/12/11 Sun. 04:18 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

11

側溝に 

 そんなの

自分も できるって



言い聞かせても 変わらないって






そんなの 



分かってるって 


カラカラ


カラカラ




とんぼに 

ひとり言っては

みるけれど

Posted on 2011/12/11 Sun. 04:15 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

11

綻ぶ紫 

 
排気ガスが
空気と

混濁する様に


それを風が

さらう様に


それを雨が

潰す様に


消えはしない


雪が


夜が


愛が


憎しみや


怒り


涙も



全て流されていく



泥にまみれた

害ある何かと


このまま


貴方と


寒さの中に


閉じ込められて


いっそ


むしり取られて


濡れていられたら


いいのに




Posted on 2011/12/11 Sun. 04:13 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

11

焦がした形 晩夏に唄う 

 暗闇を
彷徨う




灯りがなびいて


消えては

薄れて




また






空もなく


海も
大地も


あなたさえも



この
暗闇には


うつらない








生暖かくて
動かない


この大気に

酔って





私を


籠に

瓶に

閉じ込めて


細くて
見えないような


糸を探して

くれるなら



Posted on 2011/12/11 Sun. 04:07 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。